PR

ダイハツ ムーヴキャンバス[LA810S/LA800S型]自動車保険料を見積り相場と目安。ミニバス風デザインにストライプカラーがお洒落!

mvcanbus_la8_02

ダイハツ「ムーヴキャンバス」は同社の軽自動車ムーブの派生モデル。

ミニバスを彷彿とさせる外観はかわいらしくも個性的で、女性に人気なお洒落ハイトワゴンなのです。

今回はそんなダイハツ ムーヴキャンバス[LA810S/LA800S型]について、年齢別・条件別に自動車保険料金の相場と目安を見ていきましょう。

DAIHATSU MOVE CANBUS[画像出典:https://www.daihatsu.co.jp/]

3万円安い自動車保険あります!

自動車保険をもっと節約したいと思いませんか?

平均3万円安い自動車保険が見つかります。

安い保険を探すならいますぐこちら!

入力5分もちろん無料です。

mvcanbus_la8_03DAIHATSU MOVE CANBUS[出典:https://www.daihatsu.co.jp/]

ムーヴキャンバスはまず、そのお洒落でかわいいエクステリアが目につきます。

しかも、ダイハツで「ストライプカラー」と呼ぶツートーンカラーとの相性が抜群で、そのデザインをより引き立てています。

通常ツートンカラーではルーフとボディで塗分けられる事が多いのですが、ムーヴキャンバスではボディ中央に太いストライプが入るかの様にぐるりと塗分けされるのが特徴です。

そのカラーリングによって、よりポップでキュートであったり、ちょっとレトロモダンなハイカラ風であったりと、違った表情を見せてくれるのもムーヴキャンバスの魅力です。

インテリアもポップでカジュアルにまとめられています。ダッシュボードは水平基調でシンプル、中央には大きな携帯ゲーム機を思わせるセンターパネルが設けられカーナビが収まります。

mvcanbus_la8_06DAIHATSU MOVE CANBUS[出典:https://www.daihatsu.co.jp/]

インテリアはブラックにオフホワイトのコンビネーションでまとめられ、随所にカラーリングアクセントも施されています。

カラーリングアクセントもやりすぎ感がなく効果的で、上品さすら感じさせます。

ブラックインテリアバージョンはブラック基調でシックな内装が持ち味です。フロントダッシュボード部だけオフホワイトのアクセントが入りシートもブラックに変更されることで黒く引き締まった室内となります。

ハイトワゴンだけあって使い勝手も非常に良いです。両側パワースライドドアもL“SA Ⅲ”を除く全車に標準装備、後席も独立してスライド&リクライニング機能付きのシートで広々と余裕があって快適です。

フックや収納も多数用意され、なかでも「置きラクボックス」はありそうで無かったうれしい新機能です。

mvcanbus_la8_08DAIHATSU MOVE CANBUS[出典:https://www.daihatsu.co.jp/]

ちょっとした荷物やバックなどを座席に置くとブレーキで落下したり、かといって床に置くのは衛生面でちょっと気が引けますよね。置きラクボックスはリアシート下部よりスライド収納が現れてケースやバスケット代わりになる優れもので、そんなちょっとした置き場問題を解決してくれます。

搭載されるパワートレーンは3気筒自然吸気エンジンとCVTの組み合わせで統一され、日常において必要十分な走行性能を提供してくれます。また、すべてのグレードで4WDも用意されていますので、生活環境に合わせた選び方ができます。

安全性能においても、衝突安全ボディTAF(タフ)の採用や、衝突回避支援システム「スマートアシストⅢ」を全車に標準搭載して事故の回避や被害の軽減を図り、安全運転をサポートします。

mvcanbus_la8_04DAIHATSU MOVE CANBUS[出典:https://www.daihatsu.co.jp/]

グレード 概要
価格
G“メイクアップVS SA Ⅲ” 0.66L
CVT
スマートアシストⅢ
2WD 1,628,000円
4WD 1,754,500円
G“ブラックインテリアVS SA Ⅲ” 2WD 1,628,000円
4WD 1,754,500円
G“ブラックアクセントVS SA Ⅲ” 2WD 1,562,000円
4WD 1,688,500円
G“ホワイトアクセントVS SA Ⅲ” 2WD 1,562,000円
4WD 1,688,500円
G “メイクアップ リミテッド SA Ⅲ” 2WD 1,584,000円
4WD 1,710,500円
X “メイクアップ リミテッド SA Ⅲ” 2WD 1,507,000円
4WD 1,633,500円
G “ブラックインテリア リミテッド SA Ⅲ” 2WD 1,584,000円
4WD 1,710,500円
X “ブラックインテリア リミテッド SA Ⅲ” 2WD 1,507,000円
4WD 1,633,500円
G “SA Ⅲ” 2WD 1,518,000円
4WD 1,644,500円
X “SA Ⅲ” 2WD 1,430,000円
4WD 1,556,500円

それでは保険料金のシミュレート見積もりをしていきましょう。今回見積もり条件とした内容を記述しておきます。

●見積もり条件

保険料金 見積もり条件
見積タイプ 年齢 年齢条件 等級 免許色
タイプ20 20歳 全年齢補償 8 グリーン
タイプ21 21歳 21歳以上補償 9 グリーン
タイプ26 26歳 26歳以上補償 14 ブルー
タイプ30 30歳 30歳以上補償 18 ゴールド
共通条件
・年間走行距離:【 5000km未満 】
・運転者限定:【 本人・配偶者限定 】
・事故あり係数:【 なし 】
・対人・対物:【 無制限 】
・人身傷害:【 5000万円 】
・搭乗者傷害:【 なし 】
・車両保険(ありの場合):【 フルカバー[免責5-10万] 】

今回は記名被保険者(契約車両を主に運転する人)の年齢別に4タイプ「タイプ20」~「タイプ30」で見積もりを取得します。

mvcanbus_la8_01DAIHATSU MOVE CANBUS[出典:https://www.daihatsu.co.jp/]

それでは自動車保険料金をシミュレートした見積り結果を見てみましょう。

保険料金シミュレート結果
[ 年間保険料 ]
ダイハツ ムーヴキャンバス
G “メイクアップ リミテッド SA Ⅲ” 2WD
見積タイプ 車両保険なし 車両保険あり
タイプ20
(全年齢補償)
47,630円 94,360円
タイプ21
(21歳以上補償)
24,360円 47,790円
タイプ26
(26歳以上補償)
16,260円 31,380円
タイプ30
(30歳以上補償)
9,630円 18,530円

各タイプでは記名被保険者(主にその車を運転する人)の年齢以上の運転者のみを補償対象とする年齢条件割引を前提にしています。年齢を重ねるにつれ順当に保険料金が割安になっていくのがハッキリ分かりますね。

こちらは一定の条件をもとにシミュレートした結果なのであくまでも参考としてお考え下さい。

ダイハツ ムーヴキャンバスの保険料金の目安は前述の結果通りですが、契約条件によってもトータルの保険料金は変わってきます。

条件にあった一番安い自動車保険を見つけるにはどうすれば良いでしょう?

答えは、複数社の見積もり取得と比較・検討です。それがもっとも効果的で最短ルート!

でも一社ごと見積もりなんて、それこそ時間もかかるし気力・体力も削られて正直割に合いません。ですのでわたしは、こちらの一括見積もりサービスをお勧めしています。

初めて利用した方の実に63%が2万円以上! そして42%の方が3万円以上も!!保険料が安くなっています。

実際、わたしも更新のたび使用していますが実効性アリですよ!

是非試してみて下さい。

\ 無料の一括見積はこちら /
一括見積できる保険会社
aig 最大20社

mvcanbus_la8_07DAIHATSU MOVE CANBUS[出典:https://www.daihatsu.co.jp/]

それではダイハツ ムーヴキャンバスの保険料金に関わるポイントを確認しておきましょう。

保険料金に関わるポイント
 スマートアシストⅢ搭載

 ASV割引の適用

 エコカー割引の適用

 型式別料率クラス

ポイントとしては上記の4つが挙げられます。それでは順に説明していきます。

ムーヴキャンバスでは先進技術でさらに進化したダイハツの予防安全機能「スマートアシストⅢ」を標準装備しています。

ソナーセンサーに加えドライバーの視界や頭上空間を妨げない、世界最小のステレオカメラを搭載。

スマートアシストⅢによって、衝突被害軽減ブレーキ(対車両・対歩行者)はもとより、車線逸脱警報機能、誤発進抑制機能(前方・後方)、先行車発進お知らせ機能、オートハイビーム機能を搭載しています。

残念ながら長距離走行をサポートする、アダプティブクルーズコントロール(ACC)は非搭載となります。

smart3_01スマートアシストⅢ[出典:https://www.daihatsu.co.jp/]

ムーヴキャンバスは「セーフティ・サポートカーS〈ワイド〉」に該当しているとともに、衝突被害軽減ブレーキ等が一定の性能を有していることを国土交通省が認定する「衝突被害軽減ブレーキ(AEBS)認定車」でもあります。

スマートアシストⅢの様々な運転支援機能(ASV)によって劇的に事故を減らすことが可能となり、型式別料率クラスへ高評価として反映されます。料率クラスの高い評価はそのまま保険料低減へとつながります

※2020年から軽自動車にも型式別料率クラス制度が導入されました。

前述のスマートアシストⅢには、「衝突回避支援ブレーキ機能(対車両・対歩行者)」と呼ばれる、いわゆる自動ブレーキ機能(AEB)も搭載されており、各保険会社でASV割引(保険料金一律9%割引)を受けることができます。

ただし、ASV割引はその型式の自動車が発売された年度に「3年」を加算した年度の12月末日に適用終了となります。ムーヴキャンバスについてはAEBを搭載はしているものの、適用期間はすでに終了しており残念ながらASV割引は対象外となります。

ASV割引の適用
  
割引対象外
※型式の割引適用期間が終了済み

しかしながら、AEBを含めたスマートアシストⅢの事故予防効果は型式別料率クラスに十分反映されており、ASV割引適用がないからと言って必ずしも保険料金に不利という事でもありません。

ムーヴキャンバスは純粋なガソリンエンジンモデルであり、ハイブリッドモデルおよびマイルドハイブリッドモデルについては設定がありません。

したがって、一部保険会社にて設定のあるエコカー割引は適用対象外となります。

エコカー割引の適用
  
割引対象外
※適用対象モデルなし

ダイハツ ムーヴキャンバス の型式については、駆動方式(2WD/4WD)の種別によって2つの型式が存在します。

また2020年より、軽自動車へも型式別料率クラス(車両料率クラス)制度が導入されました。型式ごとに料率クラスの評価がなされ、この評価が保険料金の増減にも直結します。

・型式別料率クラス[2023年]

SUZUKI ムーヴキャンバス 型式別料率クラス
車種 駆動 型式 対人 対物 障害 車両 ASV割
ムーヴキャンバス 4WD LA810S 1 1 1 1 ×
2WD LA800S 1 1 1 2 ×

※ASV割:[ 〇 割引あり / × 割引なし ]
※軽自動車の料率クラスは3段階評価

『ASV割』項目は型式別にASV割引の対象かどうかを表しています。前述の通りムーヴキャンバスにはAEBが全車搭載されていますが、適用期間を経過しておりASV割引は対象外です。

ムーヴキャンバス全体としての型式別料率クラス評価は、「良い」に当てはまるかと思います。保険料金的には「割安」となります。

ダイハツ ムーヴキャンバス 料率クラス評価
(保険料金への影響)
★★★
良い
( 保険料金は割安 )

もちろん、車両金額や契約内容によっても実際の保険料金は変わってきます。

mvcanbus_la8_09DAIHATSU MOVE CANBUS[出典:https://www.daihatsu.co.jp/]

独特の雰囲気を持ったハイトワゴン「ダイハツ ムーヴキャンバス」。

ミニバス風というデザインコンセプトによって新境地を切り開いた軽自動車です。

ポップでオシャレな雰囲気で、普段の生活においても心に彩りを与えてくれる。そんな癒し系の車だと思います。女性に人気なのも納得ですね。

それでは、ダイハツ ムーヴキャンバスの保険料金を簡単にいえば!

今回のテーマを簡単に言えば!

 ムーヴキャンバスは予防安全機能「スマートアシストⅢ」を標準装備。事故率低下により自動車保険料にも有利。

 「スマートアシストⅢ」により衝突被害軽減ブレーキ(AEB)が導入されているが、適用期間終了のためASV割引は対象外。

 型式は車種に対して2つ。ムーヴキャンバス全体としての型式別料率クラス評価は「良い」、保険料的には「割安」。

自動車保険は複数社での見積もり比較がもっとも有効で安くできる方法です。

ただ実際にやってみると分かりますが、いろいろな条件で複数社の見積もりを取得するのは正直とても大変でした。

そこで私は、今ではこちらのサービスを利用するようにしています。簡易な入力はありますが、これまでの手間が嘘のように複数社の見積もりが一度で手軽に取得できます。

平均して3万円の節約実績もあり、実際わたしも安くすることができました!

もちろん無料ですし、非常に効果的なのでおすすめです。

\ いますぐ安い保険を見つける /
一括見積できる保険会社
aig 最大20社